6,600円(税込)以上のご購入で送料無料!  新規会員登録ですぐ使える500ポイント進呈!  メールでのお問合せはこちら✉

  • お電話・メールでの購入.お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • [受付時間] 月~土 10:00~18:00 (祝日営業)

進化した2つのQAC

NEO by oyaide (オヤイデ電気)

QAC-222(切売りケーブル)

6 レビュー
¥770 (税込)
在庫あり

商品詳細

概要

関連動画

QAC-222の概要

更に進化したQAC-222は現代の音楽の持つレンジ感をあますことなく表現し現代の音楽の持つレンジとダイナミクスをパーフェクトにより広く、より深く、完璧なオールマイティーにチューニングをしました。

完全国内生産による最高クラスの第一種OFC「C1011」導体を使用。 作業性を考慮し、ケーブル外径を6.0mmとしました。

NEO を代表するマイク・インストゥルメンツケーブルQAC-202 は、整然とした収音能力と確固とした実音の再現性を併せ持つケーブルとして、 発売以来5 年以上に渡り、レコーディングをはじめ、LIVE 現場でよりハイレベルなサウンドを求める人々に支持されてきました。 そして時代とともにハードウェア、ソフトウェアは進化し、楽曲のサウンドクオリティーも引き上げられています。

これは今まで見えなかった音にもフォーカスがあたり、よりシビアな再現性がケーブルに求められていることを意味します。 この要求に高いレベルでこたえるために、NEO はユーザーの声をもとに、QAC-202 をブラッシュアップ。 QAC-202 の魅力である存在感のあるサウンドはそのままに、さらにクリアに、さらに広域にわたる表現能力を兼ね備えたケーブル、「QAC-222」として新たに登場します。

QAC-222 緑の特徴

“HC-OFC”を中心に据え、ケーブルの設計はQAC-202を踏襲。導体を被覆する絶縁体には誘電性の低いPE(ポリエチレン)を採用、ケーブルのキャパシスタンス(静電容量)を抑制することで信号の伝送ロスが軽減されることにより、伸びの良い高域特性が得られます。絶縁体を覆う内部シースにはLDPE(低密度ポリエチレン)を採用。内部シースを絶縁体と異なる硬度に設定することにより、ケーブルに伝わる振動が効果的に抑制され、よりシャープな定位感を実現しています。

QAC-222G 赤の特徴

  • 完全国産第一種OFCを硬化した「HC-OFC」を採用したQAC-222をさらにアニール調整などを施しギター、ベースに最適化チューニング。
  • シールド編組率90%以上でノイズをシャットアウト。
  • LDPE内部シースとPE絶縁体が生み出す優れた定位感とクリアサウンド。

QAC-222仕様

導体 QAC-222  緑 HC-OFC 0.4sq
QAC-222G 赤 HC-OFC(アニール) 0.4sq
絶縁体 PE(ポリエチレン)
シールド 編組率90%
内部シース LDPE(低密度ポリエチレン)
外装 PbフリーPVC

レビュー 6

4 / 5
  • 5 つ星 1
  • 4 つ星 5
  • 3 つ星 0
  • 2 つ星 0
  • 1 つ星 0
  • お電話でのご購入・お問い合わせ
  • 03-3253-9351
  • [受付時間] 月~土 10:00~19:00 (祝日営業)
  • 自社製品に限らず他社のオーディオ商品、産業商品など様々な商品を取り揃えています
  • 在庫品でないもの、特注ケーブルなどご要望にできる限りお応えしますので、まずは秋葉原店スタッフまでご連絡をお待ちしております。
  • またオーディオ、レコーディング、楽器、産業用電線など経験豊富なスタッフがおりますので何でもご相談下さい。