6,600円(税込)以上のご購入で送料無料!  新規会員登録ですぐ使える500ポイント進呈!  メールでのお問合せはこちら✉

  • お電話・メールでの購入.お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • [受付時間] 月~土 10:00~18:00 (祝日営業)
倉茂電工

VCT531BXS シールド付き(ハイプレン) 【2.0sq】

¥4,048 (税込)

編組導体採用で、切れにく導体!
600V耐圧の可動ロボットなどケーブルベアの配線に最適!

※出荷の目安1日から2日ほどとなります。
※こちらの商品は1巻でのご注文の場合100m巻きとなります。

その他、耐屈曲ケーブル・ロボットケーブルはこちら

お取り寄せ

商品詳細

概要

  1. ケーブルベア、ロボットへの配線
  2. 耐ノイズ性要求箇所への配線(シールド付タイプ : VCT 531BXS)
  3. 耐ノイズ性(シールド付タイプ : VCT 531BXS)
  4. 編組導体・耐屈曲性
  5. シースつや消し

使用温度範囲

  • 固定時/ Fixed:-30~75℃※
  • 可動時/ Flexing:0 ~75℃

※0℃以下でご使用の際は、衝撃・屈曲・振動等の外的力が加わらないようにしてください。

曲げ半径

  • 固定時/ ケーブル外径の4 倍以上推奨
  • 可動時/ ケーブル外径の7.5 倍以上推奨

RoHS 指令

  • 適合

テクニカルデータ

ケーブルタイプ 国内
適用サイズ -※
定格電圧 600V
定格温度 75℃
試験電圧 AC 3000V・1min
難燃性 60°傾斜
適用規格 -※

※ VCT 531BX,VCT 531BXS は、編組導体を使用しているため、電気用品安全法が適用されません。

構造概略

項目/品名 VCT 531BX VCT 531BXS
導体 軟銅編組線(中心補強紐入り)
絶縁体 耐熱性ビニル混合物PVC
より合わせ 線心を円形により合わせ
テープ 10 心以上はテープを重ね巻き 5 心以上はテープを重ね巻き
シールド - すずめっき軟銅線編組
シース 耐油・耐熱性ビニル混合物(黒色)

線心識別

線心数 線心識別方式
4 心以下 絶縁体着色方式(黒、白、赤、緑の順)
5 心以上 ナンバリングNo. 方式(黒色絶縁体表面に1、2、3、4・・・を連続表示)

例示/ Example : VCT 531BXS 10 × 0.75㎟

構造表

導体 絶縁 心数 シールド
無し
シールド
付き
電気
特性
公称
断面積
外径
(約㎜)
構成
外径
(約㎜)
シース
外径
(約㎜)
シース
外径
(約㎜)
許容電流
(A)
導体
抵抗
20℃
(Ω/㎞)
絶縁
抵抗
20℃
(MΩ㎞)
0.75㎟ 1.6
〈96/0.10〉
3.2 2 9.6 11.0 14 29.2 以下 50 以上
3 10.5 11.5 12
4 11.5 12.5 11
5 12.5 - 9
6 13.5 14.5 8
7 14.5 15.5 7
8 16.0 16.5 7
10 17.5 18.0 7
12 18.0 - 6
16 20.0 20.5 6
20 22.0 23.0 5
35 25.0 - 5
30 26.0 26.5 5
1.25㎟ 2.2
〈112/0.12〉
3.6 2 10.5 11.5 19 17.4 以下 50 以上
3 11.5 12.5 17
4 12.5 13.5 16
5 14.0 - 14
6 15.0 15.0 12
7 16.0 17.0 11
8 17.5 17.5 9
10 19.0 19.0 9
12 19.5 - 8
16 21.5 22.0 8
20 24.5 25.0 7
24 26.5 - 6
30 28.5 29.0 6
40 34.0 - 6
2㎟ 2.4
〈176/0.12〉
4.0 2 11.0 13.0 27 11.1 以下 50 以上
3 12.5 13.5 23
4 13.5 14.5 20
5 15.0 - 19
6 16.5 17.0 16
7 17.5 18.5 14
8 19.0 19.5 13
10 21.0 21.5 13
12 21.0 - 12
16 24.5 25.0 11
20 26.5 28.0 9
24 30.0 - 8
30 31.5 32.5 8
3.5㎟ 3.6
〈312/0.12〉
5.2 4 17.0 - 30 6.09 以下 40 以上
5.5㎟ 4.0
〈480/0.12〉
6.0 4 19.0 - 39 3.96 以下 40 以上

許容電流について

  • 許容電流値は、周囲温度30℃、空中一条敷設時の計算値を示し、保証値ではありません。
  • 周囲温度 30℃以上の場合には、下表の電流減少係数を許容電流値に乗じて下さい。
  • 許容電流の値は、JCS0168 により算出した値であって、保証値ではありません。
  • JCS0168…日本電線工業会規格“ 33kV 以下電力ケーブルの許容電流計算”

編組導体の端末処理

編組導体の中心には導体補強紐が挿入されています。端末加工後の導体補強のため、端末加工時にこの補強紐を取り除かないで、処理して下さい。

  • 切断

鋭利なハサミで、瞬時に切断して下さい。(補強紐は、ニッパーなどでは完全に切断できません。)

  • 端末処理方法

圧着端子法:補強紐を取り除かないで、そのまま圧着端子で止めて下さい。

半田付け法: 補強紐を取り除かないで、そのまま半田付けして下さい。(補強紐は熱に強いので、溶融又は収縮しません。)

本製品は編組導体を採用しており、通常の導体外径より大きくなっております。
圧着端子など加工の際には導体外径等をご確認下さい。

レビュー

この商品の最初のレビューを書く
  • お電話でのご購入・お問い合わせ
  • 03-3253-9351
  • [受付時間] 月~土 10:00~18:00 (祝日営業)
  • 自社製品に限らず他社のオーディオ商品、産業商品など様々な商品を取り揃えています
  • 在庫品でないもの、特注ケーブルなどご要望にできる限りお応えしますので、まずは秋葉原店スタッフまでご連絡をお待ちしております。
  • またオーディオ、レコーディング、楽器、産業用電線など経験豊富なスタッフがおりますので何でもご相談下さい。